« 2008年3月 | トップページ | 2009年3月 »

グリル まるよし

大阪の人で、天王寺(阿倍野)で洋食ときけば
ここの名前が出るのではないでしょうか。

Gmaruy4 先日、グリルまるよしに行ってきました。
移転していると聞き、たどりつけるか心配していけば
何のことはない、大通り沿いにありました。

丁寧な定員さんが心地いいお店です。
私は定番のロールキャベツ。妻はビーフシチュー。

Gmaruy3

ロールキャベツは、デミグラとカレーのダブルソースなんです。

大型のロールキャベツもビーフシチューのビーフも、とても
やわらかく、それでいて崩れない絶妙なかたさ。
理解不能なくらい、すばらしい。
お味は、私には少々濃いと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MARIA

先日、文具屋で買い物をしていたら、聞いたことあるような歌が流れていた。
小さめの音でしたが、よく聞くと、黒夢のマリアのカヴァーのようでした。
聞いたことあるようで、聞いたことないようなはずだと思いながら聞き流していたが、
原曲と違うけども、かなりいい感じに仕上がっていると思った。

それを今日、ふと思い出し調べてみると、清治がセルフカヴァーしているらしい。
なるほど、よく出来ているはずである。でも、iTunesではなかった。
ちゃんと聞きたかったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブルクォーターパウンダー・チーズ

食いました。

昨日は、移動の関係で昼食を運転しながら食べることになったので、
同乗者にマックへ買出しを頼みました。
車でマック前へ迎えにいくと、「これを食べたいんじゃなかろうか」と
思ったらしく、買ってくれてました。

確かに食べたかったけど、運転しながらは食べづらいんですけど~。

まぁ、デカイマック。メガマックよりは、肉重視でうまいかも。食べやすいし。
値段が高いのは、しかたないところか。
でも、マックにしてもロッテリヤにしても、あのモスも肉にこだわったバーガーを
出してきてはいるが、ボリュームはともかく、味は正直それほどの違いとは思わない。
味に期待をしないのであれば、このマックのダブルクォーターパウンダー・チーズは
方向性としては、いいんじゃないかな。

ただね、セットのポテトはなんでLサイズなんやろね。
Sでええのに。と思う中年です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんかスンマセン

3日前に、記事にした神田精養軒さんが自己破産申請する見通しのようです。
タイミング的に、なんかスンマセン。
あんなにおいしいのになぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブルスタンダード

最近に限ったことでわないが、マスコミのダブルスタンダードは性質が悪い。

しかし、このところバッシングするためには、主義主張を持たずに、
ころころと立ち位置を変えすぎる。情報・コメントが2ちゃんレヴェルだ。
ダブルどころじゃないようだ。

取り上げるネタも、「面白いかどうか」「バッシングできるかどうか」が優先。
対象の会見も、叩きよいように編集、でっちあげ。

政治をネタにとりあげるなら、もっと国益になるように真面目に報道していただきたい。
問題を隠すように、どうでもいいネタをトップニュースにしてからに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神田精養軒

神田精養軒って知ってるかい。
大阪じゃあマイナーなのかもしれないけど、私は昔から知っている。
昔は梅田の百貨店等で扱ってたし、割と店舗も多いようだ。

明治維新後、岩倉具視により築地居留地につくられた西洋館ホテル。
その後明治6年精養軒ホテルとなりそのベーカリー部門を引き継いだ
創業者の叔父、佐野絋平が大正2年「精養軒ベーカリー」として開業。
その後、昭和24年創業者故望月継治が神田東福田町に「神田精養軒」として
パン・洋菓子の製造工場を創業し現在に至っている。

で、その店の古くからのベストセラーが、ビットシリーズ。
クランチキャンディーの3種(アーモンド、カプチーノ、アールグレイ)と
チョコレートの系4種の味がある。
私が知っているのは、昔からあるチョコとアーモンド。
昔ながらの、キャンディーの様なひねり包装タイプのもので、とってもおいしい。
子どもころ、まだ和菓子を食べる機会が多かった。いや、スナック菓子全盛の
時代でしたけどね、家庭の事情でね。洋菓子と言えば、近所の洋菓子屋の
レモンケーキに、マドレーヌ、そしてその中でも高級で、滅多に食せなかったのが
神田精養軒のチョコビットでした。そしてアーモンドビット。

大人になって、おいしいチョコをいっぱい食べたけど、未だにこのチョコは
特別な存在です。みなさんも、そんな一品ありますよね。
今、そのアーモンドビットを食べてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝! 中山功太

R-1中山功太さんが獲りましたね。
決まってから、書くのもなんなのですが、好きな芸人さんの一人です。
優勝とは思ってませんでしかが・・・(いやタイプ的にね)。

浅越ゴエさんや、バカリズムさんなどと同様、キャラや動きでなく
ネタで笑わす感じがお気に入りでした。このところ、MC的な活動も多く、
ネタが終わってからの対応に、実力が伺えましたね。

しかし、R-1のRは落語
でも、こういうショーレースは、そういった本芸向きではないですよね。
功太さんのような、漫談タイプの人以外はね。
そういった意味で、話題のソフトバンクのイベントは、オールジャンル
とはいえ、本当の意味での、笑いの総合格闘技とはならないんでしょうね。
そもそも、総合格闘技も、格闘技のオールジャンルでもないですしね。
まぁ、あくまでソフトバンクの利益になれば成功でしょうが。

お笑いが盛り上がればいいのですが、M-1発足時の思いとはかけ離れていってる状況。
おじさんは、少し不安に思うのです。

あれ、祝福のはずが。おめでとう、功太くん。
レギュラーが多いので、すぐに東京とは行かないかもしれませんが、
頑張ってくださいね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サントリー ウイスキー 角瓶『来店』篇

見ました。小雪さんのシリーズですね。
今回は、バーテンドレスを演じているようです。





あの店で飲みてぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またひとつ歳を重ねましたので

こんな問題に心をくだくようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2009年3月 »