« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

まだまだ ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

若くもないのに、まだまだです。

今日、仕事上の会がありました。
とある業務連絡の集会でしたが・・・(奥歯にものの挟まった文章になります)。

あまりにも、事務的に進められてたプロジェクトがあり、
現場としては、説明が足りないと感じていたところ、
それに対応して、説明するから集まれってな感じです。
どうやら、そのプロジェクトに反対していると勘違いされたらしく、
説明してやるから、文句を言うなというポジションで。 !!(゚ロ゚屮) ナ、ナンヤテ

プロジェクト内容には、皆おおむね賛成だったのですが、
そもそも、独断的に事を運んでおいて、説明を求めると
反対されていると勘違いしての逆切れ。
そして説明とは名ばかりの対応。(# ゚Д゚) ムッカー

皆さん、人間が出来てらっしゃるので、プロジェクトの内容自体に
問題がないので進め方には目をつぶってらっしゃいましたが、
ちょっとムカついたので、もの申して来てしまいました。
一番若いのに・・・・・反省。

かなり年配の方に、申し訳ないと言わせてしまいました。
これは、失敗。でも、質問には答えてもらえなかったよ。
遠慮して、遠まわしに聞いたので、伝わらなかったんでしょうか。
面倒なので、あやまっときゃあ、ええやろと流された気がします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ケンタのフラチン

みなさまご存じのことと思います。
昭和60年、西暦1985年の我らが阪神優勝の際、
道頓堀川にほりこまれたカーネルサンダース像が
引き上げられたニュースです。

当該の優勝後の低迷次期は、ケンタッキーの呪いなどと
一部のファンの間に囁かれた、あの

関西の伝説的番組、ナイトスクープで探偵も捜索した、あの

ケンタッキーフライドチキンのおっちゃんの像です。

甲子園に、道頓堀に・・・などなど様々な提案がなされているようですが、
今となっては、懐かしい思い出かもしれませんが、
これ、話の発端は犯罪ですよね。
盗んで、川にほりこんで。略取、破損、不法投棄・・・法的にどう表現するのが
正しいかわかりませんが。

もし、この像をどこかに飾るのであれば、そのことを忘れないように、
自戒の心で見なければいけませんよ!

まぁ、とりあえずこれで優勝や!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉症

今さらですが、花粉症みたいです。

アレルギー性鼻炎なので、もともと「鼻づまり」や「目のかゆみ」は
持病として自覚はあり、この時期は黄砂の影響で、症状はあったのですが、
今年はひどい。

これは、おそらく花粉に反応するようになったのだろう。
しかし、もともと鼻炎もちなので、あらためて病院には行ってませんが、
症状が続くので、薬局で薬をもらいに行きました。

正直、今まで鼻炎もちとしては、花粉症花粉症と皆「大げさやなぁ」と
思っていました。症状としては、今までも経験のある程度なんですが、
その原因となる状態が、ずっと続くというのは初ですね。相手は花粉ですから。
こりゃー確かに辛いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小麦肌がタイプですが、本能的に色白に反応します

 YAHOO!ニュースより

 世界で初めてのUVケアブランドである「コパトーン」は2日、
 『白い肌が素敵だと思う有名人』と『健康的な肌が素敵だと思う有名人』の
 調査を実施し、結果を発表した。
 『白い肌』(1)小雪(2)綾瀬はるか(3)松雪泰子(4)松田聖子
  (5)黒木瞳(6)桃井かおり(7)松嶋菜々子(8)鈴木京香
  (9)深津絵里(10)菅野美穂

 『健康的な肌』(1)村上里佳子(2)安室奈美恵(3)浅尾美和
  (3)藤原紀香(5)長谷川理恵(6)伊達公子(7)菅野美穂
  (8)米倉涼子(9)倖田來未(10)上戸彩

だそうです。それなりに納得のランキングですが、健康的な肌に選ばれるのは、
元気キャラ・小麦肌のイメージにある方々なんでしょうが、そこに白い肌にも
ランクインしている、菅野さんがダブルランクインされているのが、なんとも
すばらしい。健康的な人というならまだしも、健康的な肌と問われて、色白の
人がランクインするなんて、よっぽどの元気キャラ。素敵です。

でもあの人や、あの人・・・なんで入ってないねん。っていうのは言いっこなしで。
芸能人は、基本どちらかに入りそうですもんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1年4か月前

Sonota2 ローソンのおにぎり屋シリーズに「新潟コシヒカリおにぎり三個入り」
(さけ漬焼・いくら・生たらこ)があります。
携帯に一昨年の11月撮影の、この写真が残ってました。

思い出した。愚痴り忘れていた。改めて、愚痴ります。
正直、これは「いくら」がメインでしょう。
食べていくと、さけ、たらこ、と来たので、いくらが最後かと思い
にやけながらかぶりつくと、たらこ。

たらこ上手いですよ。でも、これってどこかに、いくら・いくら・さけの人が
いるってことでしょうね。もしくは、数が合わないおにぎりをパートのおばちゃんが
食べてるとか。俺のいくら返せぇ。まぁ、たらこは美味しくいただきましたが。

今時こんなことってあるんでしょうね。まぁ、外見はわからんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »